電子ひのきばやし
2017年2月8日 vol.170
正月はどのように過ごされましたか? ひのき屋は20を超える会場で獅子舞を演じました。気づけば節分、立春が過ぎ、次はバレンタインデーの準備でしょうか。息つく暇もないですね。行事が目白押しといえば、学童クラブひのてん。前回のなみこに続き、今回はみいなが、冬休みの様子をお伝えします。
しまだめぐみの日々のあれこれ

みなさま、いかがお過ごしですか?
雪が少ないなーなんて言っていたのはいつのことだったのか、今はすっかり真っ白けの函館です。さぶいっ(>_<)

ひのき屋の新春獅子舞企画
さてさて、ひのき屋メンバーは風邪も引かず、みな元気にやっております。
ほぼ毎日だった連日の獅子舞企画は、無事に乗り切ることができました!
老人保健施設のおばあちゃんたちや保育園・幼稚園の子どもたちの反応がおもしろくて、おもしろくて。お囃子を演奏しながらいつも「ぷぷぷ」と吹き出してしまいます。

ひのき屋が近所の保育園へ
演奏は去年に引き続き、函館市の成人祭にお邪魔してきました。
そしてこの時期は毎年、函館市内の保育園・幼稚園で演奏しています。すっかり常連になった園の子どもたちがほんとうにたのしみにしてくれていて、うれしいかぎりです。今年も「こいのぼり」の曲でタオルを振り振り、大はしゃぎして来ました。

今年ははじめて、近所の児童館へ行って来ました。
あめちゃん、なべちゃんが教えている学童保育のたいこの発表のあと、参加型でアットホームなミニコンサートを。その日は1日2公演で大変でしたが、演奏できてよかったです。

学童クラブひのてんの冬休みが重なったので、獅子舞の合間におやつをつくりに行ったり、ほんと大忙し。1月はあっという間に過ぎ去りました。

さあ、2月はいよいよ「世界のこども」フェスティバル。
今年のグループはどんなステージを見せてくれるのか、いまからとってもたのしみです。
真冬の函館で繰り広げられる、熱いダンスと音楽のフェスをどうぞどうぞおたのしみに!

あ、3月は札幌でライブが決定しましたよ! 詳しくは巻末で。
でわでわ、また。


学童クラブひのてん(みいなの巻)

はじめまして。学童クラブひのてんのスタッフ・藤谷美菜です。子どもたちから「みいな」と呼ばれています。ひのてん初の新卒採用で、勉強勉強の毎日です。私が小学生だった頃、地元の夏祭りのステージに立っていた「ひのき屋」に、一瞬で虜になりました。それからいろいろな出来事があり、巡り巡って今、あこがれていたひのき屋のメンバーと一緒に楽しく働いています。

ひのてん函館山登山
さて、ひのてんの冬休み。毎日会員と一緒に参加したのが、長期休み会員の子どもたち。会うのは夏休み以来でしたが、身体的・精神的に成長していて驚きました。一体どんな経験をしたのかな?
プログラムの内容は体験重視。ソリ遠足、函館山登山、調理実習に体育大会! 行事が目白押しで、毎日めまぐるしく、一日が終わるころにはクタクタになっていました。

ひのてん綱引き大会
冬休みの間に撮った写真には、たくさんの思い出が詰まっています。頑張っている姿、楽しそうにしている姿、悔しそうにしている姿、そして珍場面。そんな写真を見ていると、ついつい思い出話に花が咲きます。

こうして、長いようで短かった冬休みが終わり、新しい月に替わりました。
次に来るのは春休み。どんなことをして子どもたちと遊ぼうか、今からわくわくしています。


ひのき屋・ライブ情報

第4回「世界のこども」フェスティバル
◆第4回「世界のこども」フェスティバル
  • 日時:2/26(日)13:00開演
  • 会場:函館市市民会館・小ホール、大会議室(函館市湯川町1丁目32-1)
  • 出演:ランランガ・ダンスアカデミー(スリランカ)、アンサンブル「アナバラのダイアモンド」(ロシア)、プレイダンス(ロシア)、ひのき屋、ほか多数
  • 料金:おとな1,000円、学生(小学生から大学生)500円 ※乳幼児無料、全席自由
  • 取扱:函館市民会館、ローソンチケット(Lコード12099)
  • 主催:世界のこども、一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン
  • 問合:世界のこども(ヒトココチ内) 0138-51-5727
ひのてん綱引き大会
◆ひのき屋の旅するぼうし・札幌公演
  • 日時:3/14(火)18:30開場 19:00開演
  • 会場:フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」(北区北14条西3丁目2-19)
  • 出演:ひのき屋
  • 料金:2,500円(1ドリンク付き) ※当日500円増し、小学生以下無料
  • 取扱:つなぎ屋(北区北27条西4丁目2-20 MINT274-2F)、ほか
  • 問合:ヒトココチ 0138-51-5727
  • 備考:席に限りがあります。ご予約はお早めに


[提供]電子ひのきばやしは、株式会社富士サルベージの提供でお届けしました。
φ(‥) 電電語録 by ふくだたくま:アンジェリック・ヴォヤージュで贈答用のチョコを節分の日に買って「これでバレンタインデーはOKだ」とか…混乱していた(そもそも渡す側じゃないし)


ひのき屋の最新情報 購読解除・個人情報
電子ひのきばやし
不定期発行・無料
発行:株式会社ヒトココチ
〒041-0833 函館市陣川町52-1 Tel.0138-51-5727
編集人 しまだめぐみ|構成 ふくだたくま


次回もお楽しみに!