電子ひのきばやし
2015年6月12日 vol.160
「旅するぼうし」ツアーから休むことなく東欧へ。雨にも風にも負けず、ひのき屋の旅が続いています。週末は芸術祭のプレイベント「ワールズ・ミート・サーカス」が行われます。北海道の短い夏に向けて、さあ前進!
ワールズ・ミート・サーカス2015

ワールズ・ミート・サーカス2015
はこだて国際民俗芸術祭のプレイベント。大道芸人が会場内でパフォーマンスを行い、国際色豊かなグルメや雑貨が並び、家族で参加できるワークショップなどがあります。会場は元町公園。芸術祭のアーティストも発表します。ぜひお越しください。

◆ワールズ・ミート・サーカス2015
  • 日時:6/13(土)11:00から19:30、6/14(日)10:00から18:00
  • 会場:元町公園(函館市元町12) ※荒天中止(順延なし)、小雨決行
  • 出演:ボンバングー、ジャンボ☆三田健司、ポテ(スタチュー・ポテ)、てまわしオルガンキノと、足長のナニソレ、ブライアン・ホルス、ピエロのグッチ、くす田くす博、タカパーチ
  • 出店:本格インド料理 BOMBAY BLUE、イニシャティブ、BURGER SHOP HOT BOX、豚丼ポルコCAMP5、アウル、Jonnyの手羽先、ASIAN屋台&バル・ライディーン Produced by リストランテ・バル・ガーラ、Relaxation Salon Lotus、Simdy Sweel for NAIL、熊猫社中洋食キッチンSato、Taj Express、イベントフードJカンパニー、居酒屋ぬの川、ロミマルBABY
  • 体験:函館モノクラフトマーケット(レザークラフト、消しゴムはんこ、ウッドクラフト)、710Candle(キャンドル制作)、naturE(オリジナルピアス&イヤリング制作)、muku handmade(真鍮のバングル制作)、元町まるたま小屋(羊毛でストラップや羊のマスコット制作)
  • 料金:入場無料
  • 主催:一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン
  • 問合:芸術祭事務局 0138-52-3815
  • URL:http://wmdf.org/news/wmc2015


ひのき屋・ライブ情報

湯倉の杜(ゆくらのもり)
◆湯倉の杜(ゆくらのもり)
  • 日時:6/20(土)14:00から20:30
  • 会場:湯倉神社境内(函館市湯川町2丁目28-1) ※雨天の場合は翌日に順延
  • 出演:神楽「浦安の舞」、ひのき屋 ※ひのき屋は18:45頃
  • 料金:無料
  • 主宰:湯倉神社氏子青年会
  • 問合:湯倉神社 0138-57-8282
  • URL:http://hakodate-event.com/2015/06/2015yukuranomori/


しまだめぐみの日々のあれこれ

みなさま、お元気でお過ごしですか?
お久しぶりです。

ひのき屋はツアー三昧!!
ゴールデンウィークの金森大道芸からの根室、旭川、札幌、釧路、浜中、苫小牧。そしてハンガリー、ルーマニアまで。怒濤のツアースケジュールでした。

各地で美味しいものをいただき、なつかしい再会やたくさんの出会いなどほんとうに実り多い日々でした。

あらためて、旅することで力をいただいて、またあらたな旅に出る。そんな循環がひのき屋に大きな力を運んでくれているんだな、と再発見することができた日々でした。
なかなかひとつの街にじっくり滞在とはいきませんが、それはそれで密度の濃い出会いの繰り返し。ただただ感謝感謝であります。
こうして18年続けて来れたんだな、と…。

あたらしい衣装も各地で好評でうれしいかぎり♪

まだまだこの後も北海道内をまわる予定ですので、あたらしい衣装に身をつつんだひのき屋を眺めに来てやってくださいませ^_^

これから北海道は良い季節。
みなさま、短い夏をおもいっきり満喫いたしましょう♪

ひのき屋のハンガリー、ルーマニアツアー

ひのき屋のハンガリー、ルーマニアツアー
フェイスブックやツイッターでもご報告した通り、ハンガリー、ルーマニアは短いながら充実したツアーになりました。

参加者が演奏メンバー5人のみという不安いっぱいの旅立ちでしたが、現地の音響さんや照明さんと何とかコミュニケーションをとって、無事に本番を終えることができました。
大きなたいこを持って行くことができず、オリジナルの曲ばかりで挑んだライブでしたが、どちらもお客さんの反応がよくて、また海外のツアーをしたくなりました。

ハンガリーでは、1曲ごとにアンコールのような手拍子が起こるという反応で少し戸惑ったのですが(ハンガリーでは良い曲だったよというのを伝えるのにこのような表現をするのだそうです!)手応えは十分。チンバリバンドとの再会がとってもうれしかったです。

ソガ直人とチンバリバンド
ルーマニアでは、ライブが終わった後の撮影タイムが大にぎわいで、こちらもうれしい悲鳴をあげておりました^_^
日本ではルーマニアの情報がなかなか入ってきませんが、非常に親日的で、日本語を勉強する人がたくさんいました。これも実際に行かなければわからなかったこと。

12月には久しぶりのブラジルツアーを予定しているので、こちらも俄然たのしみになって来ました!

最後に、ハンガリー、ブタペストで演奏した曲のリストを紹介します。

ひのき屋・ハンガリー、ブタペスト
[ハンガリー、ブタペスト]
日本のライブよりもMCが少なめで、曲数多めです。ちなみにMCはソガさんとワタナベさんがそれぞれ2回ほど、アンチョコ片手に現地の言葉で奮闘。とってもうけてました!
  • ハーモニカ
  • 路地裏
  • お馬が走る
  • 足踏みダンス
  • シュポポ
  • でのうた
  • オホーツク
  • ツアディクカタマール
  • づっつき節
  • 浜辺のうた
  • アンジェリカ
  • らせん階段
  • こいのぼり
  • 税金音頭
  • プラタナスの樹
  • ばんば
  • 風のゴルモン (アンコール・with チンバリバンド)
ハンガリーの小学校で
[ハンガリーの小学校で]
音楽に力を入れた学校で、高学年から中学生くらいまでの年齢の子どもたち40名くらいに、通訳さんについてもらってお話をしながらのミニ演奏会。

(MCソガ:日本に行ったことある? 北海道って知ってる? 函館は港町で、その風景を描いた曲です)
(MCソガ:楽器紹介。笛の素材あてクイズ。穴の数、キーごとに違う笛を使うこと、長さが違うこと。やっぱりみんな鍵盤ハーモニカを知らなかったので、先生も興味津々。音を鳴らして、日本の小学生はみんなこれを使うよと紹介。たいこの素材あてクイズ。流氷の話をして、もうすぐ春が来るなーっていう話)
  • オホーツク
(MCワタナベ:自分の名前を「ヒロシ」で紹介。大きい声出すからびっくりしないでね。手拍子してね)
  • づっつき節
(MCワタナベ:ねぶた祭りの紹介。楽器紹介。たいこ、チャッパ、ねぶた笛について。掛け声練習、ハネト指導)
  • ねぶたのお囃子
(MCソガ:事務所が農場の中にあるよ。いまはイチゴが食べ放題。一本の樹があってそこから見える景色は美しいよ。その風景を描いた曲です)
  • プラタナスの樹
  • ばんば (アンコール)
(曲の後半で、オーオーオーの大合唱に。最後まで続けてくれて鳥肌! 涙でそうになった!)


最後にプレゼントをいただき、こちらからもCDをお返し。
次の授業がはじまる時間になってしまい、みんないそいでいなくなっちゃった…。
それでも残った数人と記念撮影しました♪


[提供]電子ひのきばやしは、株式会社富士サルベージの提供でお届けしました。
φ(‥) 電電語録 by ふくだたくま:そろそろ俺もヒコーキ乗ってどっか行きてーな


ひのき屋の最新情報 購読解除・個人情報
電子ひのきばやし
不定期発行・無料
発行:株式会社ヒトココチ
〒041-0833 函館市陣川町52-1 Tel.0138-51-5727
編集人 しまだめぐみ|構成 ふくだたくま


次回もお楽しみに!