電子ひのきばやし

電子ひのきばやし 2012年8月1日 vol.131

■もくじ

  • 01 第005回芸術祭がいよいよ開幕!
  • 02 芸術祭・ひのき屋のスケジュール
  • 03 市民スポンサーパスで芸術祭を応援しよう!

★ここから本文

□01 第005回芸術祭がいよいよ開幕!

第005回芸術祭

 今週からいよいよ、はこだて国際民俗芸術祭(芸術祭)がはじまります。「元町公園で、『世界』に出会う」を合い言葉に、200人を超える史上最高の出演者数で、みなさんのお越しをお待ちしています。
 出演アーティスト一覧スケジュールは、芸術祭サイトで公開されています。今年の元町公園は、5つのエリアがあります。メインステージ「アトラスステージ」があるアトラス(A)エリア。セカンドステージ「ブンダステージ」があるブンダ(B)エリア、写真歴史館前のチャラ(C)エリア。元町公園階段上のデネブ(D)エリア。そして、公会堂前のユードラ(E)エリアです。デネブエリアとユードラエリアは、今年新しく加わります。ご期待ください。
 また、今年はアウトリーチイベントとして、8/5(日)函館港まつり協賛・大門ホコ天カフェなど、初めて大門エリアでイベントを行います。芸術祭サイトに会場案内がございます。参考までにご覧ください。

□02 芸術祭・ひのき屋のスケジュール

 芸術祭におけるひのき屋の出演予定は、次のとおりです。

アウトリーチ:前夜祭 with 大門グリーンプラザカフェ
8/4(土)18:00- 大門グリーンプラザ特設ステージ
出演:ウルソ・ダ・フロレスタ、ひのき屋

ひのき屋と世界のフォークダンスを踊ろう
8/7(火)20:55- 元町公園・ブンダ(B・旧セカンド)ステージ

ひのき屋・トラベリングバンド
8/9(木)20:25- 元町公園・アトラス(A・旧メイン)ステージ

※都合により変更することもあります。ご了承ください。

□03 市民スポンサーパスで芸術祭を応援しよう!

市民スポンサーパス

 芸術祭・元町公園ステージと同時開催「もぐもぐフェスティバル」は、50に近い出店数でみなさんをお出迎えします。これはとても1日では回りきれません! 元町公園のインフォメーションセンターで案内ちらしを配布しますので、お誘いあわせの上、毎日お店を変えてお楽しみください。
 もぐもぐフェスティバル全店で特典が受けられ、かつ最終日の「ありがとうパーティー」にも参加できるという、お得な「市民スポンサーパス・キッズパス」は、ローソンチケット〈引換券・Lコード19697〉で好評販売中。8/5(日)から当日価格になりますので、前もってお求めください。
 また、函館駅前と元町公園前を巡回するバス「レクサ元町」が無料で乗り降りできるなど、様々な「街ナカ特典」をうけることができます。パスを買おう! 楽しもう! 芸術祭は、みなさまの支援により運営されています。

 出演者・スタッフ一同、みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。
 それでは元町公園で、お目にかかりましょう!

φ(‥) 電電語録 by ふくだたくま:うなぎは逃したが、あなごを食べることができた。

◆次回もお楽しみに!
[提供]電子ひのきばやしは、株式会社富士サルベージの提供でお届けしました。
◆ひのき屋の最新情報
◇ひのき屋公式サイト http://www.hinokiya.com
◇facebookページ
◇しまだめぐみのつぶやき https://twitter.com/meg_shima
◇ワタナベヒロシのつぶやき https://twitter.com/hiroshi75nabe
◆購読解除・個人情報
◇購読解除 http://www.hitococochi.jp/bye/
◇個人情報取扱ポリシー http://www.hitococochi.jp/privacy/
◆電子ひのきばやし 不定期発行・無料 
◇発行:株式会社ヒトココチ|〒041-0833 函館市陣川町52-1 T.0138-51-5727|編集人 しまだめぐみ|構成 ふくだたくま