電子ひのきばやし

電子ひのきばやし 2007年10月30日 vol.57

■もくじ

  • 01 世界で一冊だけの本展
  • 02 コーヒー飲むならこんな店
  • 03 しまだめぐみ日記

★ここから本文

01[世界で一冊だけの本展]

世界で一冊だけの本展

:タイトル 第3回世界で一冊だけの本展
:日時 10/26(金)〜11/4(日)平日10〜17:00 土日10〜19:00
:会場 函館市:地域交流まちづくりセンター(末広町4-19)
:料金 無料
:主催 世界で一冊だけの本展実行委員会
:問合先 地域交流まちづくりセンター 0138-22-9700
 作者の思いが込められた手作りの本を展示する企画で、3回目の今年は国内から100冊を超える出品作が揃いました。笑いあり、涙ありの作品の数々をお楽しみください。ひのき屋・ソガ直人、ワタナベヒロシも出品しています。世界で1冊の作品を手に取ってご覧ください。ヒトココチ・ふくだも出品しています。勤務中に製作して叱られました。

02[コーヒー飲むならこんな店]

:店名 select coffee chop peacepiece(セレクトコーヒーショップ・ピースピース)
:住所 函館市末広町18-12 ※SEC電算ビルの隣
:電話 0138-22-5500
 2006ひのき屋「さんきゅうライブ6・たいことブラジル」会場であり、今年惜しくも閉店した宮越屋珈琲函館店・当時の店長が新店をオープンしました! 店名はpeacepiece。小さな入口からは想像できない幅広な空間に、店長自慢のコーヒーの香りがただよいます。デートに、営業のサボリに。1杯1杯、ネルドリップで淹れています。オススメ。

03[しまだめぐみ日記]

 ひのき屋は10/6(土)から、函館、トマム、天売島、旭川、札幌、岩見沢、月形、北見、八雲などなど、北海道内をあちこち巡回してきました。その中から10/17(水)付、しまだめぐみの旅日記をご紹介します。今後このような記事を、ひのき屋のホームページでも楽しんでいただけるよう準備中です。
しまだめぐみ旅日記
:タイトル ラジオでトラベリング♪ by: しまだめぐみ 10/17
 今日は札幌でラジオ出演。素敵な出会いが待っていました。なんとクロアチアのひとがやっている番組だったんです! サラエボ育ちのヘレナは、内戦前から札幌に住んでいるそうです。いままで出会わなかったのが不思議なくらいですが、わたしたちがサラエボに行ったことをボスニアのHPで知って興味を持って連絡をくれたそうです。たっぷり1時間、生放送で盛り上がりました。ソガくんは興奮してマイクに近づきすぎ、何度も雑音を出す始末。でもほんとたのしくて、興奮して、あっという間に時間が過ぎていってしまいました。バックに流れるひのき屋の曲を聴きながら、ボスニアやいろんな旅の話をして、札幌にいるのを忘れるほど。どの曲も旅の話にぴったりで、いやぁ、改めて「プラタナスの樹」は良いアルバムだなぁと再認識。ラジオを通して聴くのもなかなか良いですね♪ ヘレナもとても気に入ってくれたようです。新たな出会いに感謝!の一日でした。

φ(‥) 電電語録byふくだたくま:営業を続けると、苦手なコーヒーが、美味く感じるときがあります。

★次号もお楽しみに★
:購読解除はhttp://hito.co.jp/bye/へアクセス。
:個人情報取扱ポリシーはhttp://hito.co.jp/privacy/で公開しています。
[電子ひのきばやし]不定期発行・無料
:発行 株式会社ヒトココチ|〒041-0833 函館市陣川町52-1 Phone:0138-51-5727|編集人 ふくだたくま